八王子 平和・原爆資料館

>トップページ 館内の様子  収録図書一覧
(あいうえお順検索用一覧) 
所蔵品紹介 アクセス 資料館だより お知らせ

 開館日    毎週 水曜・金曜    午前10時 〜 午後4時

2012/10/6
「資料館だより」のページを新しくしました。
「所蔵品紹介」のページに手を加えました。

2012/10/31
資料館が毎日新聞(都内版)に取り上げられました
1996年、八王子市内に住む原爆被爆者の会(八六九会)の会員から、原爆に関する文献・資料の寄贈を受けました。
そこで八六九会や地域で働く市民の手作りで資料館の開設の準備をすすめ、1997年7月にこの資料館を開設することができました。

広島・長崎の被爆者の手記や原爆に関する評論、写真集などのほかに、子ども向けの絵本や、各地の中学・高校などの修学旅行の実践記録集なども含めて、その数は、現在およそ2,000冊。
ほかに、原爆瓦や溶けた皿、また特筆すべき原爆の遺品として、被爆死した中学生の服があります。
さらにまた、広島在住の美術家から寄贈されたオブジェなども展示されています。

戦争の記憶が風化しつつある今日、ぜひ一度来館されて、あらためて、戦争と原爆の悲惨さ、平和の尊さを実感してください。
 
 〒192-0051 東京都八王子市元本郷町3-17-5    電話 042(627)5271 
inserted by FC2 system